2009年10月12日

10/11お茶会ワーク

昨日行われた玉手箱クラブお茶会ワークの感想です

まず行われたのが
エ:母海の宮岩間笑美子さん
マ:母海の宮マジェンタさん
ス:五十鈴の宮すずらんさん によるユニットによる

emasu_banner.gif

エマス・ヒーリングでした
最初に右肩の一点が痛くなってすぐ消え
後は殆ど雑念の消えた無想の世界に居ました
(意識はありました)
中盤過ぎた辺りからハートチャクラが
重い感じを受け、自分でも手を置いてエネルギーを
ハートチャクラを重点的に流していました
それでもって最後のほうでビジョンとして見えたので
ノートに書いて一番言いたかったのが
 
これ。
 2009_10_12見えたもの
(自分の技量に対してイメージ通りに描けたので自己満足)
 
解釈はできていませんが、とりあえず
「三角紋様のチューブ」です
 
 
休憩中、母海の宮光華輪さんにヒーリングマッサージを
していただける機会に恵まれたのですが
そこでも重点的にマッサージされたのが右肩
「やっぱり右肩気になります?」と質問すると
「気になりますね〜」とのお返事
翌朝になると右腕が筋肉痛・・・
特に右肩を酷使する覚えはないし・・・
(HPリニューアルで酷使するのは両手首から先)
ちょっと経過観察、というところでしょうか
 
 
その後はみどりさんの『神の器』のワーク
目の働きを変えていくワークでした
 
midori.gif

紫外線は目に見えませんよね、でも日焼けには気を使いますし
蛍光色は紫外線が無ければあの鮮やかさを出しません
赤外線も目に見えませんよね、でも暖かさを感じたり
赤外線カメラで撮影することも可能です
普段見えていないけれども存在するものは
スピリチュアル云々を抜きに沢山あります
 
また、虹は何色あると感じるでしょう
7色?いえいえ6色と感じる地域もありますし
5色以下、2色という所もあります
スピリチュアル云々を抜きに、同じものを見ても
人によって見えるもの、見えないものは普通にあるのです
 
そういった今まで見えていなかった、認識していなかったものを
特殊な能力ではなく、普通の視覚と同じ一つの視点として
認識できるようになるためのワークだと私は感じました
 
みどりさんの音と音叉のパワーで
個性的?比較がしやすい?一人として選ばれましたが
見えた方にはお父ちゃんが手でも振ってたのかな?
ちなみに私は順番通りにお三方を見た感じ
 
chocolate
 
 
 
の光が見えた気がします


そんなこんななお茶会でした
皆様ありがとうございました〜!
posted by 蒼綺晶 at 19:23| Comment(0) | おとひめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright 2009-2012 -- 蒼綺晶 -- All Rights Reserved